いつもソラメンテ通信をご覧頂き有難うございます。

今回は、自社発電所O&Mの中核機器にソラメンテをご活用いただいている、

オリックス株式会社様とアイテスとの特別対談をお届けします。

国内最大規模の発電事業者オリックスがなぜソラメンテを選んだのか?

 

■◆■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.52━━

ソ ラ メ ン テ 通 信 

───────────────────────────────■◆■

 

┼─ INDEX ───────────────────

│ [1] ソラメンテ特別対談レポート オリックス株式会社

│ [2] PVJapan2018 出展のご案内

│ [3] あとがき : 太陽光パネルの出力保証

┼────────────────────────

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1]ソラメンテ特別対談レポート オリックス株式会社

オリックスが取り組むメガソーラーの運営管理

~日本最大規模 約1GWのパネル健全性を高めるO&Mとは~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ソラメンテをいち早くオペレーション&メンテナンス(O&M)の中核機器として

導入し、発電所の品質維持管理を行っているオリックス株式会社様。

同社のO&Mについて、運営管理チーム長の百合田様にお話をお伺いしました。

特別対談のお相手は、アイテスのソラメンテ事業を統括する

取締役 製品開発統括部長の藤田です。

 

オリックスとアイテスとの対談レポートは下記URLをご覧ください。

https://www.solamente.biz/news/u-report1806/

 

ソラメンテが選ばれる理由

https://www.solamente.biz/reason/

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2] PVJapan2018 出展のご案内 小間番号:P-0601

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アイテスは6/20~21パシフィコ横浜で開催される「PVJapan2018」に出展します。

http://www.jpea.gr.jp/pvj2018/

 

今回の出展では、「目に見えてよく分かる太陽電池モデル」を使って、

天候や故障が太陽光パネルの発電状態にどのように影響するのかを

分かりやすくご説明するコーナーを設けております。

また展示ブースでは、実際の故障パネルを用いて、ソラメンテの実機デモ器を

体験できるコーナーをご用意いたしております。

電気技術者の方だけでなく発電オーナーの皆様にも分かりやすくご説明いたします。

 

さらに今回の展示ブースでは、次世代太陽電池の研究開発・評価に必須の

PL検査装置「EL・PL検査装置:PVX1000+POPLI」のパネル展示を行います。

パネルメーカーや学術関係の皆様のご来場をお待ちしております。

装置について、またはEL、PL測定のご相談など、お気軽にお越しください。

 

アイテスの展示内容は下記のURLをご覧ください。

http://www.npr-event.jp/pvj2018/events/E1000.php?id=105312

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[3] あとがき : 太陽光パネルの出力保証

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

太陽光パネルは各パネルメーカーにより出力が保証されています。

例えば10年目までは工場出荷時の81%、20年目までは73%出力することが保証され、

保証値以下に低下した場合は正常パネルに無償交換する条件がつけられています。

特に、産業用発電所では全体のシステム保証ではなく、パネル単位の出力保証となっています。

今一度、この出力保証について考えてみたいと思います。

 

皆様の発電所の多くはパワコン単位で発電出力をモニタリングされていると思います。

さらにはストリング監視もしているから管理は十分とのお声も多くの発電事業者様から

お聞きします。

皆さんは、この遠隔監視の数値でパネルの故障を特定されているでしょうか?

 

パワコン単位ですと監視の単位はパネル数100枚~数1000枚分の発電出力、

ストリング単位でも20枚前後の合算値となります。

遠隔監視では、このパネル群の発電量を見ています。

これらのモニタリング値は、天候の変化によって刻々と大きく変動することを

みなさんは日頃より周知されていることと思います。

この中からメーカーの保証単位である故障パネルの有無を判断できるでしょうか?

 

遠隔監視、さらには定期点検の結果はいつも「許容範囲」「特に異常なし」と判断されている。

その中には天候の変動に埋もれ発電量の低下したパネルが、もしかしたら含まれているかもしれない・・・

正常パネルに交換していれば、売電損失を防げたかも知れない・・・

これらの疑問を明確にするのがソラメンテの役割です。現場での点検を今一度見直してみませんか?

 

ソラメンテ メンテナンスの基礎知識

https://www.solamente.biz/パネル故障とは/太陽光発電システムの構成/

ソラメンテ メンテブックのお申込みは

https://www.solamente.biz/form/solabook/

 

あとがきの最後に、おかげさまで最近、各メディアにアイテス・ソラメンテを

取り上げて頂く機会が増えました。お手隙の際にご一読いただければ幸いです。

 

「PVeye」2018年6月号

特集記事「太陽光発電設備の機器メーカーは、O&M市場をどう捉えているのか」

https://www.solamente.biz/media1806/

 

一般社団法人日本太陽エネルギー学会誌245号

特集記事「太陽光発電設備の保守・保安点検に用いる各種測定機器の技術解説」 

https://www.solamente.biz/media1806-2/

 

■      発行元 ───────────────────────■

株式会社アイテス 製品開発部  営業課 谷畑

〒520-3031 滋賀県栗東市綣(へそ)1丁目17-8-501

TEL:077-599-5040、FAX:077-554-6173

問合せメール:sales02@ites.co.jp

ホームページ:http://www.solamente.biz/

■───────────────────────■

本メールはアイテスのお客様、過去にイベント、セミナーにご来場されたお客様、

弊社ホームページを通じてお問合せをいただいたお客様、弊社営業担当者が

お名刺を交換させていただいたお客様に配信しております。

 ○ 今後、当メールの配信を希望されない場合、大変恐縮ですが

   sales02@ites.co.jp まで件名「配信停止」として空メールをご返信下さい。

 ○ アイテスの製品についてのご意見・ご希望など

   sales02@ites.co.jp までお気軽にご連絡ください。

 ○ アイテスの個人情報保護方針についてはこちらをご覧ください。

   http://www.ites.co.jp/company/footerlink.html

 

vol.52Contents