いつもソラメンテ通信をご覧頂き有難うございます。

今回はOMに従事されている皆様に役立つ情報をピックアップしてお伝えします。

 

■◆■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.56━━

ソ ラ メ ン テ 通 信 

───────────────────────────────■◆■

┼─ INDEX ───────────────────

│ [1] 注目のOM先行事例 建設4年のメガソーラー

│ [2] ストリング開放電圧0V? 不具合位置の簡単特定方法を教えます!

│ [3] バックコンタクトタイプのクラスタ故障パネルチェックは?

┼────────────────────────

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1] 注目のOM先行事例 建設4年のメガソーラー

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、日経BP社が提供する情報サイト「メガソーラービジネス」で

とても参考になる興味深い記事を見つけました。

運転開始から4年間を経過した大規模メガソーラーのOM事例が紹介されており、

ソラメンテでの故障パネル特定とメーカー交換の実例についても触れられています。

https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/302960/100500166/?ST=msb&P=3

出所:日経BP社 メガソーラービジネス

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2]  ストリング開放電圧0V? 不具合位置の簡単特定方法を教えます!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

OMに従事されている皆さん、ストリングの開放電圧を点検していて、

晴れなのに開放電圧が0Vという経験はありませんか?

お分かりの通り0Vの場合は、コネクタ外れ、又は、ケーブル断線が考えられますが、

次にどうやって不具合位置を特定されますか?

目視確認でも分からない、そもそも折半屋根なのでパネルの裏面を確認できない。。。など

トラブルシューティングに時間がかかり点検作業のときには本当に悩まされます。

 

そこで、ケーブル断線・コネクタ外れの不具合位置の特定がすばやく簡単にできる、

ソラメンテのオプション機器「Z/iS連携キット(SR-200)」をご紹介します。

https://www.solamente.biz/products/sr-200/

 

百聞は一見にしかず! Youtubeの点検動画をご覧ください。

野立て→  https://www.youtube.com/watch?v=o9MDEoC3vNA

折半屋根→ https://www.youtube.com/watch?v=2w9yzKWksJo

 

該当のストリング回路にソラメンテ-Z(SZ-200)から探索信号を送信し、

ソラメンテ-iS(SI-200)に装着したZ/iS連携キット(SR-200)で信号をキャッチします。

ピーピー信号が途絶えたところが不具合箇所です。

 

ソラメンテのオプション品の情報はホームページに掲載しています。

https://www.solamente.biz/products/

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[3] バックコンタクトタイプのクラスタ故障パネルチェックは?

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最近バックコンタクトタイプのパネル点検方法についてお問合せいただくことが多くなりました。

そこで、ソラメンテユーザーの皆様に、バックコンタクトタイプのクラスター故障の特定方法を

ご紹介いたします。

 

セル表面にバスバーが無くてもソラメンテ-iSで点検できるんです!

https://www.solamente.biz/products/back-contact-type/

 

ストリングの点検はバックコンタクトタイプでもソラメンテ-ZOKです。

 

ご質問、ご相談はお気軽にアイテスまでお問合せください。

https://www.solamente.biz/contact/

 

      発行元 ───────────────────────■

株式会社アイテス 製品開発部  営業課 谷畑

520-3031 滋賀県栗東市綣(へそ)1丁目17-8-501

TEL077-599-5040FAX077-554-6173

問合せメール:sales02@ites.co.jp

ホームページ:http://www.solamente.biz/

■───────────────────────■

本メールはアイテスのお客様、過去にイベント、セミナーにご来場されたお客様、

弊社ホームページを通じてお問合せをいただいたお客様、弊社営業担当者が

お名刺を交換させていただいたお客様に配信しております。

 ○ 今後、当メールの配信を希望されない場合、大変恐縮ですが

   sales02@ites.co.jp まで件名「配信停止」として空メールをご返信下さい。

 ○ アイテスの製品についてのご意見・ご希望など

   sales02@ites.co.jp までお気軽にご連絡ください。

 ○ アイテスの個人情報保護方針についてはこちらをご覧ください。

   http://www.ites.co.jp/company/footerlink.html

 

 


vol.56Contents

サイト内検索






〒520-3031

滋賀県栗東市綣1丁目17-8-501

株式会社アイテス

栗東事業所分室 製品開発部

TEL:077-599-5040 FAX:077-554-6173