関連用語集


太陽光発電やソーラーチェッカー「ソラメンテ」に関連する用語集です。

 

あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行


EL (Electro-Luminescence)

太陽電池は光を吸収して発電するので、逆に通電すると発光する。この光を撮像する方法をEL 観測という。

アイテス太陽電池EL 画像検査装置PVX シリーズは、その近赤外波長のEL 微弱発光を観測する。この発光強度は発電層の良否 と相関するので、欠陥があれば発光現象に差が出る。これを利用して、暗部となる電極の不良や、発電層の欠陥を抽出するこ とができる。

インターコネクタ

結晶系シリコン太陽電池用の集電用配線。 太陽電池のセルとセルの間を接続して、それぞれの素子で生成された電気エネルギー を集電する電極。  [ 同義語] バスバー ・タブ線

オペレーション&メンテナンス(O&M)

太陽光発電システムの運用と整備・保守を指す。太陽光発電システムは長期安定運用のための保守点検が必要。電気事業法で定める定期点検は年2 回以上で、その点検頻度は1~3か月に1回以上に増やすことが検討されている。故障や不具合の兆候を早期に発見し、修理交換などを行う保守点検は売電益最大化に直結する。太陽電池パネルは1 年目にもっとも故障が発生すると言われており、 竣工検査や、初年度の徹底した保守点検など、初期不良の発見と対応が重要となる。