_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

_/_/_/_/

_/_/_/          ■ ソ ラ メ ン テ 通 信 ■ 

_/_/             2014年12月号  【 vol.15 】

_/         

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

こんにちは、ソーラーパネルを新発想で検査するアイテスです。

 

急な寒波襲来で、お風邪など召されていませんでしょうか?ご自愛ください。

ソーラーパネル、もしかすると霜が解けているところにホットスポットがあるかも

しれませんね。

今月号は、年末総集編、今年を振り返ります。今年最後の技術レポートは、今話題の

PID故障のご紹介です。来年も「ソラメンテ通信」を、よろしくお願いします。

 

_/_/_/ INDEX _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◇ 今年の総括: 「統括部長のお堅いごあいさつ」

◇ 営業レポート: 「ソラメンテ藤本、今年を振り返る」

◇ 技術レポート: 「PIDを見た。その発症現象、発見方法とは?」

◇ おきらくコラム: 「攻略 ビッくらポン」

◇ 編集後記

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

_/_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 今年の総括: 「統括部長のお堅いごあいさつ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/

■ごあいさつ■

日頃よりアイテスのメルマガ「ソラメンテ通信」をご愛読いただき、まことに

ありがとうございます。

我々アイテスは太陽電池業界でビジネスを始めて、約7年が経とうとしております。

それまでも、コンピュータの半導体の故障解析や信頼性テストなどで半導体業界の

お客様にはお世話になっておりました。

2009年よりそれらの知見を太陽電池業界のお客様に提供できないかとの思いから、

EL検査装置PVXを開発、販売を始めました。おかげさまで多くの関係企業様、研究所、

公的機関でアイテスのEL/PL検査装置(製品名:PVX、POPLI)をご活用いただき、

紫色のEL/PL写真を学会や専門誌で見かける機会も増え、目にする度にありがたく、

うれしい気持ちで一杯になっている次第です。(※EL:Electro Luminescence、

PL:Photo Luminescence) 

http://www.ites.co.jp/panel/pvx300.html

このような経歴を持つ我々は、電気測定器メーカー様とは少し違った視線、すなわち

太陽電池そのものを半導体、光電デバイスといった角度からも見ています。本メルマガで皆様に情報をお届けしている「ソラメンテ」=「Solamente」は、太陽電池を実際にご活用されているお客様、特に設置分野での発電事業者様、施工業者様、保守・点検業界のお客様にも貢献したいとの思いから作った装置です。

http://www.solamente.biz/製品-サービス/製品情報-ソラメンテ-z/

http://www.solamente.biz/製品-サービス/製品情報-ソラメンテ-is/

ソーラーパネルの設置後、すなわち発電所の市場ではまだまだ新参者ではありますが、

来年以降もこのような経験や知見を活かした、一味違うソーラーパネル点検器を開発、

販売していきたいと思っております。製品のご提供と並行して、太陽電池を活用されて

いるお客様に、太陽電池に起こる故障を含めた現象に関する情報、我々の検査機で得た

データが意味するところなど、20年以上稼動が必要なソーラー発電所、関係者様に

お役にたてる情報、サービス、製品をご提供していきたいと思います。

今年は途中から、再生可能エネルギーに関して、国の政策、電力接続の諸事情など様々な出来事やニュースが飛び交っています。しかしながら設置されたソーラー発電所はこれから20年以上、元気に発電をしていかなければならない事情は変わりません。一過性の

ブームに流されることなく、我々アイテスはまじめにソーラー発電に向き合っていく

覚悟です。

次年度も、アイテスおよびソラメンテ通信をよろしくお願いいたします。

株式会社アイテス 製品開発部 統括部長 藤田

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/

 

_/_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 営業レポート: 「ソラメンテ藤本、今年を振り返る」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/

「屋根の上からこんにちは!」でおなじみ、アイテスのソラメンテ営業担当が、

2014年の活動を真摯に振り返り、本音を語った営業レポートです。

まじめなダンディーのソラメンテへの想いは、こちらから ⇒

http://www.solamente.biz/資料-情報集/営業レポート/ソラメンテ藤本-今年を振り返る/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/

 

_/_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 技術レポート: 「PIDを見た。その発症現象、発見方法とは?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/

海外の高圧発電所での発生が報告されているPID(POTENTIAL INDUCED DEGRADATION)

現象が国内で確認されました。そのPIDをアイテスが再現し発症現象を解明、発見方法を解説します。今後稼働時間の経過とともに増加するであろうPIDへの対応とは?

続きはこちらから ⇒

http://www.solamente.biz/資料-情報集/技術レポート-1/pidを見た-その発症現象-発見方法とは/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/

今月の営業、技術レポート内で故障パネル、PIDパネルを発見した

ソラメンテZ、iSの詳細はこちらから ⇒

http://www.solamente.biz/製品-サービス/製品情報-ソラメンテ-z/

http://www.solamente.biz/製品-サービス/製品情報-ソラメンテ-is/

 

_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ おきらくコラム:「攻略 ビッくらポン」  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/

筆者も週末は必ずと言っていいほど家族で回転ずしに行く。

最近の回転ずしのメニューは居酒屋並みに豊富になっているのをご存じだろうか。

ラーメンや唐揚げから食後のコーヒー、デザートまで非常に充実しており

先日などは家族4人で寿司が6皿(それでも会計は4,000円超え)という不思議な

明細をたたき出したほどだ。

 

最近は「無添 く○寿し」の「ビッくらポン」がうちの子供たちに人気だ。

さてこのビッくらポン、食べ終わった皿を投入口に入れると5皿で1回、オーダーの

パネルでミニゲームによる抽選演出が行われ、見事大当たりで景品がもらえると

いうもの。因みにこのビッくらポンの大当たり確率はメーカー非公表で、筆者の体感

ではあるが、丁度サイコロを振って「1」の目が出る確率、1/6でほぼ間違い無い

だろうと考えている。

しかし、先述のように我が家の1回の来店における抽選の機会は平均2回、多くて3回

までである。したがって、この1/6に対して少しでも期待値を上げる方法は無いだろう

かと真剣に考えた時期もあった。

 

当初筆者が立てた仮説はこうである。大当たりフラグが6の倍数回の抽選で予め固定

されており、例えばどこかのテーブルで5回連続ハズレが出たら次の回の抽選では

必ず当たりが引けるのではないか。

つまり、連続して抽選を受けている限り6回以内のどこかで必ず当たりが訪れるという

理屈になり、3回程度の抽選機会であっても一度ハズレを引いたすぐ後の抽選は1/5、

その次は1/4と若干当たりやすくなるのでは、という安易なものではあったが、この

推測のもと「15枚一気投入(3回連続抽選)」という荒技が生まれた程である。

(これを「ギャンブラーの誤謬」という)

当然不発に終わり、現在我が家では「ビッくらポンは完全確率」との結論が定着

している。しかし、なかなか攻略できないこのビッくらポン、2~3回しか抽選

できない我が家は、ほぼ毎回来店のたびに景品をGetしている。なぜか。

 

それは筆者と娘たちがパネルの演出に対し、大盛り上がりを見せるためである。

基本的にこの景品のガチャガチャの中身は「ミニ寿司ストラップ」等の微妙な玩具で

あり、正直、まあいらない。年配の客や純粋に食事だけのために来店した客は完全に

もてあまし気味であり、そんな時、隣でミニゲームの行方に一喜一憂している

ファミリーがあれば、「これよかったら、どうぞ」となるのも半ば必然ではないか。

 

安価で楽しめて、且つ庶民のぬくもりにも触れることができる「回転ずし」、

皆様も極めてみてはいかがだろう。

_/_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

◇ 編集後記

_/_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハズレのときも、となりの席から「ミニ寿司ストラップ」がコンベアに乗って

流れてくる、庶民のぬくもりを運ぶ回転すし。ほのぼのしていいですね。

先月のメルマガでは「ソーラーパネルの故障と保守がよくわかる本」最新版を特集、

配信した途端に、お問合せのメールや電話をたくさんいただきました。その反響の

大きさのみならず、反応の速さ、メルマガが届いたらすぐにお読みいただいている、

ことにことさら感激した次第です。読者がこんなに近くに居られる、編集者冥利に

尽きます。毎号、文章が長すぎる、と反省しきりの「ソラメンテ通信」ですが、

来年からは、短めメルマガを目標に頑張ります。末永くお付き合いをよろしく

お願いします。それでは、皆様よいお年をお迎えください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━_/_/_/ 「ソラメンテ通信」TN編集長  

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ メール配信について

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールはアイテスのお客様、過去に展示会にて弊社ブースにご来場されたお客様、

弊社ホームページを通じてお問合せをいただいたお客様、あるいは弊社営業担当者が

お名刺を交換させていただいたお客様に配信しております。

 ○ 今後このような案内をご希望でない方は、大変お手数ですが、

   sales02@ites.co.jp までご返信下さいます様、宜しくお願い申し上げます。

 ○ アイテスの製品についてのご意見・ご希望など

   sales02@ites.co.jp までお知らせ下さいます様、宜しくお願い申し上げます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

株式会社アイテス 製品開発部  お客様係     sales02@ites.co.jp

ホームページ:http://www.solamente.biz/

〒520-3031 滋賀県栗東市綣(へそ)1丁目17-8-501

TEL:077-599-5040、FAX:077-554-6173

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/